DQMJ3プロフェッショナル対応 スキル「青天の霧マスターSP」で覚える特技、所持モンスター

このページのスキルと特技は、DQMJ3プロフェッショナル対応版データに更新しています。
間違いがありましたら、問い合わせよりお知らせ下さい。

DQMJ3でレベルアップ時に入手できるスキルポイントの変化

覚えられる特技 SP 耐性 効果
すてみ10-ラウンドの最初に行動でき、敵1体に通常の1.5倍のダメージを与えるが、そのラウンド中に受けるダメージと相手にMPやテンションを奪われる量が2倍になる。(ベタン、特攻、たいあたり、じごくの踊り、呪いの鉄槌、マホヘルは除く。)
バイシオン25-5ラウンドの間、味方全体の「攻撃」を1段階上げる。(通常攻撃、つるぎのまい、ゆうきの斬舞、ほとんどの物理攻撃によるダメージが1.2倍になる)
インテラ40-5ラウンドの間、味方全体の「賢さ」を1段階上げる。(かしこさが約1.2倍になる)
つるぎの舞60-敵1体に通常の0.3倍のダメージを与える攻撃を3~7回繰り出す。1回目は選択した相手に当たるが、2回目以降に当たる相手はランダムに決まる。Gサイズモンスターが使うと、全体攻撃にはならないがダメージは1.3倍になる。
青天の霧75-数ラウンドの間、ダメージや回復の上限値が9999となる霧を発生させる特技で、敵味方全てのモンスターが影響を受ける。
ルカナン90守備力5ラウンドの間、敵全体の「守備」を1段階下げる。(守備力が約0.8倍になる)
ばくれつけん110-敵1体に通常の0.38倍のダメージ与える攻撃を4回繰り出す。1回目は選択した相手に当たるが、2回目以降に当たる相手はランダムに決まる。
アンカーナックル140-ラウンドの最後に行動でき、敵1体に通常の1.3倍のダメージを与える。リバースの効果中はラウンドの最初に行動できるが、与えるダメージは通常の0.2~0.4倍になる。
シャイニングボウ170爆発、光敵1体に通常の0.19倍のダメージを与える攻撃を4~12回繰り出す。1回目は選択した相手に当たるが、2回目以降に当たる相手はランダムに決まる。
マダンテ200敵全体に残りMPの1.5倍のダメージを与える。
マダンテの上限ダメージは、基本的にはが999。(ただし、青天の霧を使うか、超Gボディの4枠モンスターの場合は9999が上限になる)
覚えるモンスター(DQMJ3プロフェッショナル版)
    覚えるモンスター(オリジナル版)
      覚える条件
      • 青天の霧マスター遊び人

        スキルを強化する時は、両親のどちらかが上記の組み合わせのスキルを所持していて、そのスキルをマスターしてれば、配合で生まれる子供が強化されたスキルを引き継ぐことができる。
        例外として、戦士と戦士などの両方がマスターしている必要がある場合もある。

      • 青天の霧マスター占い師

        スキルを強化する時は、両親のどちらかが上記の組み合わせのスキルを所持していて、そのスキルをマスターしてれば、配合で生まれる子供が強化されたスキルを引き継ぐことができる。
        例外として、戦士と戦士などの両方がマスターしている必要がある場合もある。

      • 青天の霧マスター羊飼い

        スキルを強化する時は、両親のどちらかが上記の組み合わせのスキルを所持していて、そのスキルをマスターしてれば、配合で生まれる子供が強化されたスキルを引き継ぐことができる。
        例外として、戦士と戦士などの両方がマスターしている必要がある場合もある。

      • 青天の霧マスター吟遊詩人

        スキルを強化する時は、両親のどちらかが上記の組み合わせのスキルを所持していて、そのスキルをマスターしてれば、配合で生まれる子供が強化されたスキルを引き継ぐことができる。
        例外として、戦士と戦士などの両方がマスターしている必要がある場合もある。

      • 青天の霧マスター踊り子

        スキルを強化する時は、両親のどちらかが上記の組み合わせのスキルを所持していて、そのスキルをマスターしてれば、配合で生まれる子供が強化されたスキルを引き継ぐことができる。
        例外として、戦士と戦士などの両方がマスターしている必要がある場合もある。

      • 青天の霧マスタースーパースター

        スキルを強化する時は、両親のどちらかが上記の組み合わせのスキルを所持していて、そのスキルをマスターしてれば、配合で生まれる子供が強化されたスキルを引き継ぐことができる。
        例外として、戦士と戦士などの両方がマスターしている必要がある場合もある。

      派生するスキル