DQMJ3プロフェッショナル対応 スキル「名もなき闇の王」で覚える特技、所持モンスター

このページのスキルと特技は、DQMJ3プロフェッショナル対応版データに更新しています。
間違いがありましたら、問い合わせよりお知らせ下さい。

DQMJ3でレベルアップ時に入手できるスキルポイントの変化

覚えられる特技 SP 耐性 効果
ヘルメリト20-敵全体の特性発動確率が0%になる呪文。ただし、悪い効果をもたらす特性の発動確率は変わらない。
マホターン40-味方全体の前に魔法のカベを作り、1回だけ呪文を跳ね返す。跳ね返した呪文は、相手の耐性を弱点として効果を与える。

ただし、テンションが上がった状態からの攻撃は、跳ね返せない。
ゼロのしょうげき60-ラウンドの最初に行動する特技。ラウンドゼロ、シャッフル、リバース、黒い霧、赤い霧、白い霧、冥界の霧を使おうとする敵がいた場合、敵の行動を封じて、その敵の息の根を止める。
ギガ・マホトラ80MP吸収敵1体から「最大MPの25%+5~10」奪う攻撃を4回繰り出す。1回目は選択した相手に当たるが、2回目以降に当たる相手はランダムに決まる。
冥界の霧100-4ラウンドの間、全てのモンスターの回復や復活を封じる特技で、HPやMPを回復しようとすると、逆にダメージを受けてしまう。
星のきせき120-2~5ラウンドの間、自分の「攻撃」を、4~7ラウンドの間、「守備」「すばやさ」「かしこさ」のどれかを1段階あげる。
青天の霧140-数ラウンドの間、ダメージや回復の上限値が9999となる霧を発生させる特技で、敵味方全てのモンスターが影響を受ける。
修羅の獄160-敵1体に攻撃して、最大HPにダメージを与える。下がった最大HPは、一定ラウンドの間下がったまま、続けて受けると、どんどん最大HPが下がっていく。
幻魔の獄180-敵1体に攻撃して、最大MPにダメージを与える。下がった最大MPは、一定ラウンドの間下がったまま、続けて受けると、どんどん最大MPが下がっていく。
みなごろし200-敵か味方いずれかランダムに会心の一撃とほぼ同じダメージを与える。相手が会心完全ガードの特性を持っている時は必ずミスになる。この攻撃は相殺されない。
覚えるモンスター(DQMJ3プロフェッショナル版)
覚えるモンスター(オリジナル版)
覚える条件
    派生するスキル