DQMJ3プロフェッショナル対応 スキル「じこぎせい」で覚える特技、所持モンスター

このページのスキルと特技は、DQMJ3プロフェッショナル対応版データに更新しています。
間違いがありましたら、問い合わせよりお知らせ下さい。

DQMJ3でレベルアップ時に入手できるスキルポイントの変化

覚えられる特技 SP 耐性 効果
もろば斬り5-敵1体に通常の2倍のダメージを与えるが、自分も同じ量のダメージを受ける。
たいあたり15-敵1体に「1+相手の残りHPの30~60%」のダメージを与えた後、自分も「1+残りHPの80%」のダメージを受ける。
すてみ25-ラウンドの最初に行動でき、敵1体に通常の1.5倍のダメージを与えるが、そのラウンド中に受けるダメージと相手にMPやテンションを奪われる量が2倍になる。(ベタン、特攻、たいあたり、じごくの踊り、呪いの鉄槌、マホヘルは除く。)
ちょうはつ40-3ランドの間、敵から狙われるようになる。
特攻55-自分も敵もHPが1になる。自分の残りHPが多いほど成功率が上がり、サイズが小さい敵ほど成功率は高い。
みがわり70-ラウンドの最初に行動する特技。

仲間に使用された「みがわり」が有効な攻撃を代わりに受ける。

仲間が受けるはずだった攻撃のダメージは1.25倍になり、自分のテンションが2段階下がる。

混乱状態、休み状態、作戦封じで効果が解ける。


混乱状態の敵味方の攻撃、アンカーナックル、みなごろし、におう斬り、すてみ、ステルスアタック、じごくの踊り、呪いの鉄槌、チェンジ、やみのはもん、やみのはどう、いてつくはもん、いてつくはどう、テンションシフト、レクイエムのふえ、黒い霧、リバース、ライドインパクトは代わりに受けられない。
特性のカウンター、ギャンブルカウンター、やいばのボディ、ミラクルボデ
メガンテ90-自分の命と引き換えに敵全体の息の根を止める。相手のサイズが小さい程効きやすく、また残りMPが多い程成功確率が上がる。
ひょういのポルカ110-自分は死んでしまうが、代わりに5ラウンドの間、味方全体の「攻撃力・守備力・素早さ・賢さ」を4段階上げる。
メガザルダンス130-自分の命を犠牲にする代わりに、100%の確率でスタンバイも含めた全ての仲間を復活させ、最大HPの約50%を回復する。
その代わりにメガザルで力尽きたモンスターは、戦闘終了まで復活することはできない。
メガザル150-自分の命を犠牲にする代わりに、100%の確率でスタンバイも含めた全ての仲間を復活させ、最大HPの約50%を回復する。
その代わりにメガザルで力尽きたモンスターは、戦闘終了まで復活することはできない。
覚えるモンスター(DQMJ3プロフェッショナル版)
覚えるモンスター(オリジナル版)
覚える条件
    派生するスキル