ドラクエモンスターズジョーカー3のスカウトアタックについて

      2016/04/06

DQMジョーカーシリーズと言えば、モンスターを仲間にする方法は「スカウトアタック」になります。

ジョーカー3では、新要素「作戦:テンションためろ」が追加されたので、AI行動回数が多いモンスターでも攻撃してしまうことなくテンションを上げられるようになりました。

ここではスカウトアタックでモンスターを仲間にするコツをまとめていきます。

スカウトアタックとは?

スカウトアタックとは、仲間にしたいモンスターのスカウト率を上げる特別な攻撃で、スカウトアタックを仕掛けた後は、モンスターが仲間になってくれることを祈るのみです。

  • スカウトが成功した場合=対象のモンスターが仲間になる。
  • スカウトが失敗した時=「様子を見る」か「怒り出す」のどちらかが選択される。
  • 「様子を見る」が選択された場合は、再度スカウトアタックすることが可能。
  • 「怒り出す」が選択された場合は、その戦闘中はスカウトアタックできなくなる。

抑えておきたいスカウトアタックの基本

  • 「魔物のエサ」「くんせい肉」「ほねつき肉」「しもふり肉」を与えると、スカウト率を上げられる。
  • エサによるスカウト率上昇率は、対象となるモンスターによって異なる。(スカウト難易度が高いほど上昇率は低い)
  • 「魔物のエサ」「くんせい肉」「ほねつき肉」「しもふり肉」を与えられる数には上限がある。
    2個目以降は一定確率で満腹になり、確率は撒いたエサの数に関係無く一定
    体験版では8回を確認された方もいるようです。
  • エサを与えたターンのスカウトアタックでは、魔物は必ず「様子を見る」を選択し怒らない。
  • スカウトしたいモンスターのHPが少ない方がスカウト率が上がりやすい。
    即死耐性の無い相手には、爆弾石(アイテム)か特攻(特技)で残りHPを1にすると楽
  • プラス値に応じてスカウト率にボーナス補正有り。
    スカウト役はクリア前は+99、クリア後は+☆がベスト。
    プラス値の1/10を各個体のボーナス基本値として、
    スカウト役4体の時、個体毎に基本値の1/4に減少
    スカウト役3体の時、個体毎に基本値の1/3に減少
    スカウト役2体の時、個体毎に基本値の1/2に減少
    スカウト役1体の時、基本値のまま
  • 「スカウト%アップ」、「スカウト%アップS」の特性は、攻撃でスカウト率を上げられなかったとしても、プラス値によるボーナス補正だけで5%以上あれば発動する。

スカウトアタックに向いているモンスターの基本的な特徴

基本的には攻撃力が高いモンスターが、スカウトアタックに向いているので、序盤は攻撃力が高いSサイズモンスターを4体揃えたスカウトアタック用のパーティを作っておくと良い。

AI行動回数が多いモンスターを揃えたパーティだと「作戦:テンションためろ」でテンションを上げやすく、行動不能や状態異常になる前にスカウトアタックへ入りやすいメリットがあります。
上げたテンションの効果は2撃目以降に乗りませんが、スカウト率の底上げを狙うこともできます。

そういう意味では、スカウトする対象によっては、命中・こんらん・ねむり・マヒ・休み・即死などの耐性が高く、攻撃力が高いモンスターもスカウトアタックに役立ちそうです。

スカウトアタックに向かないモンスターの特徴

カウンター、ギャンブルカウンターの特性を持つモンスターは、カウンターで敵を倒してしまうことがあるので、スカウトアタックには不向きです。

スカウト率が上がりにくいモンスターをスカウトしたい時

エサ肉のみに頼ってスカウト

スカウトしたいモンスターのレベルが高い場合や、守備力が高いモンスターなどに、テンションを100にしてスカウトアタックをしてもほとんどスカウト率が上がらないことがあります。

事前にセーブしてからスカウトに挑戦できるようなモンスターなら、与えたエサのスカウト率頼みでスカウトアタックを仕掛けるのも手です。

スカウト率10~20%程度でも、何度もチャレンジしていれば、そのうち仲間になってくれます。

スカウト率補正を頼ってスカウト

自分のモンスター達を配合で強化して育ってきているなら、プラス値に応じて得られるスカウト率ボーナス補正を頼って、プラス値をクリア前なら+99、クリア後なら+☆にしたモンスター+エサ肉でスカウトアタックを仕掛ける方法もオススメ。

スカウトにオススメの特性、スキルを持つモンスターを準備してスカウト

  • プラス値によるボーナス補正を活かす為、プラス値は+☆。
  • 理想は4枠でAI4回行動持ち。(なるべく行動回数が多い方が良い)
  • アクセサリー・スキル・特性で「スカウト%アップ+」と「スカウト%アップS」を付ける。
  • 残りのスキル枠は攻撃力が上がるスキルを付ける。
  • 「アンチみかわしアップ」「会心出やすい」「スカウトアタック2倍(存在するなら)」も有効。

上記モンスターは序盤では準備できないと思いますが、攻撃でスカウト率を上げられないモンスターに対しても、スカウト率を上げることができるので、後々はスカウト用モンスターとして準備しておくことをオススメします。

単体でゴールデンスライムのスカウト率を88%まで上げる方法

自分的にはひんしで会心がものすごくおすすめです。
自分はジュリアンテに、
AI3回、会心でやすい、ひんしで会心、スカウト%アップS
を特性でつけて、スキルに、
メタルハンター、攻撃力アップSP、攻撃力アップ3をつけています。

スカウト%アップS発動なしで光あふれる~のゴールデンを88%くらいまで持って行きます。
瀕死へはマグマの山頂に飛んでバイクでぐるぐるすればすぐにHP1になります。
HP1だとほぼ100%会心です。
※LV上げ時にも連携がでやすくそのままゴールデン殺しにも使っています。(コメントより)

エサを与えた時のスカウト率上昇割合

スカウト難易度 魔物のエサ くんせい肉 ほねつき肉 しもふり肉

スライムなど
+25% +50% +100% +100%

やや強い敵
+12.5% +25% +50% +100%
★★★★★ +2.5% +5% +10% +20%

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 匿名さん より:

    体験版をプレイした限りでは、餌を与えられるのは2回までのようです。
    私はしもふりにくは確認できませんでしたが、くさったにくとほねつきにくは確認できました。

    • dqmj3 より:

      野生のダッシュランに、くんせいにくx2+魔物エサx2で合計4回を確認しました。

  2. 匿名希望 より:

    スカウトする時、AI行動1~3回のモンスターはスカウトアタックを1~3回するからオススメ

    • 匿名さん より:

      2回目以降の行動にはテンション補正がかからないので、素直に攻撃力の高いSサイズ4匹で行った方が良いかと。

  3. 匿名さん より:

    アークデーモンで燻製1の後魔物の餌7個(計8)確認しました。
    2ターン目以降から毎ターンスカウトアタックしてました。
    確率はかなり低いです 200回中1回ぐらい

  4. ロリカリア より:

    前作での仕様を記憶している範囲で補足します。
    今作で変更されているかも知れませんので、取り敢えず参考までに。

    ・肉撒きは2個目以降確率で満腹になる。確率は撒いた数に関係無く一定。

    ・即死耐性の無い相手には、爆弾石(アイテム)か特攻(特技)で残りHPを1にすると楽。

    ・プラス値に応じてスカウト率にボーナス補正有り。
    スカウト役はクリア前は+99、クリア後は+☆がベスト。

    ・4枠はスカウト率にボーナス補正有り。
    アタック1回当たり10%ボーナスなので、4枠4回行動なら40%確定。
    (これの影響で4枠モントナーが人気でした)

    ・スカウトアップ系の特性は、単体でスカウト率を5%以上上げた場合のみ確率で発動するので、単体で5%未満の場合は無意味。
    (恐らく上記のボーナス補正は含まずに5%以上必要。未検証。)

  5. hiroba より:

    ありがとうございます。ここまで追記しました。

  6. ロリカリア より:

    先日提供した情報が中途半端でしたので、改めて「イルルカ」で検証してみました。
    過程は長文になるため省き、結論のみ記載します。

    プラス値の1/10を各個体のボーナス基本値として、
    スカウト役4体の時、個体毎に基本値の1/4に減少
    スカウト役3体の時、個体毎に基本値の1/3に減少
    スカウト役2体の時、個体毎に基本値の1/2に減少
    スカウト役1体の時、基本値のまま

    ボーナス値はスカウト役のサイズは無関係でした。
    4枠が良いとされたのは、必然的にスカウト役が1体になるからという事だったようです。
    また、この検証中はスカウト率の加算がボーナス値のみでしたが、スカウト%アップが発動しました。

    +☆の4枠4回行動にスキルで【スカウト%アップ+】と【スカウト%アップS】を付け、残りのスキル枠は攻撃力の上がるものを詰め込んで、武器に【スカウトアタック2倍】を付けるとスカウト役として優秀かと思います。
    【アンチみかわしアップ】【れんそく】【会心出やすい】も有効です。

    管理人様、お手数をお掛けして申し訳有りませんが、ボーナス値やスカウト%アップに関する項目について修正して頂けますと助かります。

    これは上に掲載不要ですが、個人的に「イルルカ」でのお薦めは元々【アンチみかわしアップ】持ちのミラクレア様です。

    • hiroba より:

      ロリカリア様、検証ありがとうございます。
      上記、追記させて頂きました。

  7. Ms より:

    でんでん竜に魔物の餌7回投げれました~
    8回なんて出てるんですね^^;

  8. 匿名さん より:

    タイプGの+25開放で一発逆転を2体攻撃アップ3程度持ちでいいので揃え、バイシオン役、かぶと割などルカニ持ちで挑むとクリア前は大体100パーセントスカウト可能。
    タイプG2体を事前に戦闘不能にした後回復しないでHP1にしとくと一発逆転発動でテンション25に、作戦テンションでガン積みでテンション100になる。
    先制取れば敵に応じて兜割り片方バイシオンか両掛けかで、タイプG攻撃200以上あれば大抵ゲットいけるのでおすすめ

  9. 匿名さん より:

    スカウト難易度☆5でも、パンドラボックスとゴールデンスライムではしもふりにくを与えた場合のスカウト率上昇に大きな差があるため、肉によるスカウト率上昇は種族ごとに補正があると考えられます。

  10. 匿名さん より:

    自分的にはひんしで会心がものすごくおすすめです。
    自分はジュリアンテに
    AI3回、会心でやすい、ひんしで会心、スカウト%アップS
    を特性でつけて、スキルに
    メタルハンター、攻撃力アップSP、攻撃力アップ3をつけています。
    スカウト%アップS発動なしで光あふれる~のゴールデンを88%くらいまで持って行きます。
    瀕死へはマグマの山頂に飛んでバイクでぐるぐるすればすぐにHP1になります。
    HP1だとほぼ100%会心です。
    ※LV上げ時にも連携がでやすくそのままゴールデン殺しにも使っています

  11. 中財四天王 より:

    みなさんも気づいているかもしれませんが
    黒鉄の監獄島にGサイズのダイオウイカがいます
    LV50で手強いのでスカウトする場合は気をつけてください!!!
    ⊂((・⊥・))⊃

  12. 匿名さん より:

    メタルゴッテスでスライムつむりに対してスカウトアタックしたらミス、0%に。でもスカウト成功しました。もしかして小数点第二位以下のスカウト率も存在する?
    スカウト%の表示が短い上に0%だとスカウト出来ないと思い写真も何も取れませんでした。誰か同じ現象が起きた人がいたら情報ください。ちなみに本編クリア後で肉は使わず0.1%もありませんでした。場所は黒鉄の監獄塔の次元のさけめ?でした。でもこれって検証可能?質問みたいですみません。

  13. 中財四天王 より:

    えーーーー!∑(゚Д゚)
    0%で!
    俺もなげきムーンを1%でスカウト成功させました!

  14. 匿名さん より:

    中財四天王さんスカウト1%成功おめでとうございます。他サイトで調べたら過去作ですけどスカウト率は小数点第二位まで計算されているとありました(ノビス島って初代ドラクエジョーカー?)。それだと小数点99.00%は99%
    99.01%は100%の表示になるそうです。
    最近のジョーカーシリーズでは小数点第一位まで表示されるので99.01%=99.1%といった初代と切り上げ確率が変わるため隠れスカウト率的なものではないかと思っています。

    • 匿名さん より:

      じゃあ100%表示で失敗も有り得るんですね。実際にそうなったら、絶望感量り知れないなぁ(笑)。切り下げ表示にして欲しいものです。

  15. 匿名さん より:

    100%の失敗逆に見てみたいです(笑)

  16. ムーちゃん より:

    0.1%で、シャイニングをゲットしました。

  17. ダンディ より:

    0%でパンドラボックスのスカウト成功しました、ビックリしたけどここ見たら有りうるんですね!

  18. 佐々佐々佐々佐々佐々 より:

    %関係ないじゃん(笑)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)