DQMJ3のドーピングの上限値と上書きの法則、効率の良いドーピング方法|ドラクエジョーカー3

      2016/04/25

ドラクエジョーカー3では、「きのみ」や「タネ」を使ってモンスターのステータスを上限値以上に底上げ(ドーピング)することができます。

ドーピングの上限値は各ステータスによって異なりますが、このドーピングによってバトルの勝敗が決することもあるでしょう。

ここでは「ドーピングの上限値」「ドーピング時にステータスが増減する法則」「効率の良いドーピング方法」についてまとめていきます。

ドーピングの上限値

ドーピングの上限値は各ステータスによって異なり、100~200と決まっています。

そして、全ステータスをドーピングした合計値は400~600になります(後述します)。

  • HPの場合=上限値は100
  • MPの場合=上限値は200
  • 攻撃力の場合=上限値は100
  • 守備力の場合=上限値は200
  • 素早さの場合=上限値は200
  • 賢さの場合=上限値は200
カラーフォンデュの基本の限界値 HPのドーピングの上限値 MPのドーピングの上限値 攻撃力のドーピングの上限値
守備力のドーピングの上限値 すばやさのドーピングの上限値 かしこさのドーピングの上限値

ドーピング時にステータスが増減する法則

全ステータスのドーピング上限値の合計は、400~600になります。

HPと攻撃力の上限値は100ですが、全体の上限を計算する時には2倍にして計算する仕様なので、

・ HPと攻撃力をMAXまで上げた時の全ドーピングの上限値は400になり、
・ HPと攻撃力のどちらかをMAXまで上げた時の全ドーピングの上限値は500になり、
・ その他のステータスのみを上げた時の全ドーピングの上限値は600になります。

上記を参考に、自分のモンスターに必要なステータスのみを組み合わせて上げていくと良いでしょう。

複数項目のドーピング効果を引き継ぎした場合はどうなるのか?

  • 親同士で、同じ上限値を上げている場合は固定される。
  • ダブってない場合は、ランダムで決まります。
  • 確定のタイミングは配合前で超生配合の場合は特性選択の前で、配合前のステ確認時に分かります。

ドーピング効果をリセット、やり直しできる?

ドーピング効果をリセットするのではなく、新しくモンスターを育てる所からやり直した方が良いようです。

効率の良いドーピング方法

私の場合は、スライムとカラーフォンデュを使って、ドーピング用カラーフォンデュを作ったので、以降はスライムとカラーフォンデュを例として、効率の良いドーピング方法を説明していきます。

ドーピングでステータスを底上げできるとしても、あまりに効率が悪いと、色々なモンスターにドーピングを試すことができません。

1 スライム (0) カラーフォンデュ (MP+50)
2 スライム (MP+50) カラーフォンデュ (MP+50)
3 スライム (MP+100) カラーフォンデュ (MP+100)
4 スライム (MP+200) カラーフォンデュ (MP+200)

なので上記のように4ステップで、カラーフォンデュを使った効率の良いドーピングが可能になるまでの流れについてまとめてみます。

ドーピング前に準備しておくこと

  • 「いのちのきのみ」「ふしぎなきのみ」「ちからのタネ」「まもりのタネ」「すばやさのタネ」「かしこさのタネ」を一定数準備しておく。
    「いのちのきのみ」「ふしぎなきのみ」は1つで2~4上昇、「ちからのタネ」「まもりのタネ」「すばやさのタネ」「かしこさのタネ」は1つで1~2上昇
    上記を参考に30~40個くらいあると楽ですが、20個程でも可能です。
    通信広場で銅コインx10と交換で1個入手できます。
  • カラーフォンデュを最低6体仲間にしておく。
    カラーフォンデュは、時空の裂け目内でスカウトしたり、突然変異モンスターを配合に使ったりして仲間にします。
  • ドーピング配合に使うモンスターを6体準備する(私はスライムを6体準備しましたが、ステータスや特性まで考えると別の選択肢があるかも)

ドーピングと配合を活用して、上限値に達したカラーフォンデュを作る

【1】「きのみ」と「タネ」を使ってドーピング

まず準備した6体のカラーフォンデュのステータスをメモしておきましょう。
可能なら事前にカラーフォンデュの名前を、「HP」「MP」「こうげき」「しゅび」「はやさ」「かしこさ」のように付け替えておくと管理が楽になります。

6体それぞれのカラーフォンデュに、「いのちのきのみ」「ふしぎなきのみ」「ちからのタネ」「まもりのタネ」「すばやさのタネ」「かしこさのタネ」を使って、
「HP」だけを25上げたカラーフォンデュ
「MP」だけを50上げたカラーフォンデュ
「攻撃力」だけを25上げたカラーフォンデュ
「守備力」だけを50上げたカラーフォンデュ
「素早さ」だけを50上げたカラーフォンデュ
「賢さ」だけを50上げたカラーフォンデュ
にします。
名前を変えておくか、ステータスをメモして、どのステータスを上げたカラーフォンデュか分かるようにしておいて下さい

※ HPと攻撃力は上限値が100と低いので、50上げなくても25でも4ステップで完成するので、25上げるとしています。

【2】「~だけを上げたカラーフォンデュ」と「スライム」を配合

手順1でステータスを上げたカラーフォンデュとスライムを配合してスライムを生み出します。

この時、配合で生まれるスライムの名前とカラーフォンデュの名前を「HP」「MP」「こうげき」「しゅび」「はやさ」「かしこさ」と付けておきます

【3】「MPカラーフォンデュ」と「MPスライム」のように配合

手順2で生み出したスライムとカラーフォンデュには、最初に上げたドーピング効果(+50)が引き継がれています

ここで再び手順2で生み出した「MPカラーフォンデュ」と「MPスライム」のような組み合わせで配合すると、次に生まれる子供は、ドーピング効果(+100)を引き継ぐことができます。

ここでも、配合で生まれるスライムの名前とカラーフォンデュの名前を「HP」「MP」「こうげき」「しゅび」「はやさ」「かしこさ」と付けておきます

※ 「HP」と「こうげき」の上限値は+100なので、最初に50振っていた場合はここで終わりです。(最初に25振っていた場合は、手順4まで行います)

【4】再度「MPカラーフォンデュ」と「MPスライム」のように配合

もう一度手順3で生み出した「MPカラーフォンデュ」と「MPスライム」のような組み合わせで配合すると、次に生まれる子供は、ドーピング効果(+200)を引き継ぐことができます。

ここまでの4ステップを行うことで、ドーピング効果が上限に達したカラーフォンデュ6体とスライム6体が完成します。

対戦に使うモンスターをドーピングでステータスを上げる

上限に達したカラーフォンデュを直接ドーピングに使うと、ドーピング効果が混ざってしまいます。

ドーピング効果が混ざると、次にドーピングしたいモンスターに使えなくなってしまう可能性があります。

なので、ドーピングには上限値を上げたスライムの方を使いましょう

上限値を上げたスライムはいなくなっても、上限に達したカラーフォンデュがいれば、再び上限値を上げたスライムを1ステップで生み出すことができます。

Q.毎回スライムのステータスがカンストするまでレベルを上げるのでしょうか?
上限値に達したカラーフォンデュを作る際、スライムもカラーフォンデュもステータスがカンストしていなくても、ドーピング効果は引き継がれています。
なので、毎回毎回ステータスがカンストするまで、スライムもカラーフォンデュのレベルを上げる必要はありません。
ですが、ドーピングMAXに完成したカラーフォンデュ6体とスライム6体は、最終的に強化させたいモンスターと配合させる際にステータスが低いと伸び悩むので、ステータスがカンストするまでレベルを上げておいた方が良いと思います。

Q.所持しているタネが少なくてもできますか?
仮に30個もタネがなくて、20個しかなかったとしても、だいたい25くらいはステータスをあげられるので、その値をメモしておきます。

1 スライム (0) カラーフォンデュ (MP+25)
2 スライム (MP+25) カラーフォンデュ (MP+25)
3 スライム (MP+50) カラーフォンデュ (MP+50)
4 スライム (MP+100) カラーフォンデュ (MP+100)
5 スライム (MP+200) カラーフォンデュ (MP+200)

仮に25から200まで上げるとしたら、1ステップ増やして、合計5ステップの作業を行うことで同様の効果を得られます。

Q.配合した時に表示される上限値が上がりません?
配合時に表示されるステータスの上限(限界値)は上がりませんが、実際にレベルを上げていくとドーピングで上げた分が、限界値を超えて伸びていきます。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 匿名さん より:

    まとめてくださりありがとうございます!

    今までのモンスターズの「個体値」のシステム変更なのでしょうか?それとも「個体値」は別に存在するのでしょうか?

  2. 匿名さん より:

    メンバーリストを見てみたところ、MPと守備力が上限値+200、HPが+52、攻撃が+18、すばやさが+22のカラーフォンデュがいました。

    ドーピング効果の上限は3種類のパラメータ×200ではなく、合計600(HPと攻撃は2と数える)かと思います。

    • hiroba より:

      ありがとうございます。
      おっしゃる通り、攻撃とHPは2倍で計算し、全ステータスの合計が400~600となるようです。

  3. 匿名さん より:

    初歩的な質問で申し訳ないのですが、用意するスライムはプラス☆でないとダメでしょうか?それともスカウトしてすぐのやつでもいいのでしょうか?

    • hiroba より:

      スカウトしてすぐのやつでも良いです。

  4. 匿名さん より:

    とてもわかりやすい説明で感謝してます。

    これは毎回、レベルをカンストさせてから配合するのですか?

    最終的に強化させたいモンスターに、配合するスライムもカンストさせているんですか?

    • hiroba より:

      レベルをカンストしなくても、ドーピング効果は引き継がれています。
      最終的に強化させたいモンスターに、配合するスライムもカンストしていなくてもドーピング効果は引き継がれます。

  5. Lucifer より:

    これは種の数が少ない場合はステップ数を増やしても可能なんでしょうか?

    • hiroba より:

      おっしゃる通りです。
      もう1ステップもしくは2ステップ増やせば、所持しているタネが少なくても可能です。

      • Lucifer より:

        ありがとうございます!
        あんまり種が残ってなかったので・・・。助かります!

  6. 匿名さん より:

    初歩的なことですみませんがタネ(きのみ)一つで+1されるのでしょうか

    • hiroba より:

      「いのちのきのみ」「ふしぎなきのみ」は1つで2~4上昇、
      「ちからのタネ」「まもりのタネ」「すばやさのタネ」「かしこさのタネ」は1つで1~2上昇します。

      • 匿名さん より:

        回答してくださってありがとうございます
        タネ(きのみ)が使えなくなったら最後まで振れたと考えてよいのですか?

        • hiroba より:

          総合的な上限値まで振れた後もタネを使うことはできます。
          ただし、タネを使って~が上がる代わりに、他のステータスが下がるようになります。

  7. ??? より:

    親同士で、同じ上限値を上げている場合は固定されるみたいです
    ダブってない場合は、ランダムで決まります
    確定のタイミングは配合前で超生配合の場合は特性選択の前です

    • ??? より:

      配合前のステ確認時で分かります

      • hiroba より:

        ありがとうございます。反映させていただきました。

  8. イク より:

    最終的に、ドーピングしたスライム同士を配合させてスライム一体に400〜600ドーピングしてから、本当にドーピングしたいモンスターに配合しても同じですか?

    • ??? より:

      上限値をあげたいモンスターの上限値が上がってない場合は反映されます

  9. できない より:

    時空の狭間?裂け目?だかでスカウトしたカラーフォンデュに攻撃に25ふり、そこらへんでスカウトしたオークと配合してもオークの上限値が上がりませんした。
    これってなにか間違ってるんでしょうか?

    • 匿名さん より:

      配合した時に表示される上限値には変化はありませんよ。

      実際にステータスが上限値を超えて上昇するだけです。

      • 匿名さん より:

        すみません、誤字りました。
        ×実際に○実際のです。

  10. よろしく より:

    俺が理解してないだけだと思いますけど、上限である合計600を超えること、(それ以上プラスさせること)はできないのでしょうか?

  11. 名もなきプレイヤー より:

    HP、MP、攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさのどれか3つだけドーピングできるってことですか?

    • hiroba より:

      説明にある上限値を超えなければ、HP+100、MP+100、攻撃力+100、守備力+100、すばやさ+100、かしこさ+100
      なんてことも可能です。

      • ??? より:

        hp、atは二倍なので
        50-50-100-100-100-100じゃないですか?

        • ??? より:

          訂正
          50-100-50-100-100-100
          でした

  12. あいうえお より:

    分かりやすくご説明ありがとうございましす! やってみようと思います!

  13. おはぎ より:

    すばやさのドーピング中に、他のステータスがあがり、すばやさが下がるのですが、どうすればいいでしょうか。+☆モンスターではドーピングできないのですか?

  14. キョン より:

    バトル開始してつよさを見ると攻撃力とすばやさが半減しているのですが
    それは何故ですか?
    改善策があればお願いします

    • 破将ネルガル より:

      それは恐らくHPバブルという特性が着いているのかと、HPバブルは破壊神シドー等で覚えるので確認してみては?

  15. よに より:

    時空の裂け目でゲットしたカラーフォンデュをすぐタネを使ってもいいんですか?

    • hiroba より:

      使って良いですよ。
      その際は、どれだけステータスを上げたか忘れないように、メモしておいて下さい。

  16. くにまる より:

    質問があります。例えば、ドーピングで賢さを200上げたい時に超かしこさのタネを使ったら一回の配合ですむのでしょうか?

    • まぬお より:

      試していませんが、おそらく可能かと。
      この記事の方法は、少ないタネで上げられる上限まで上げる方法なので、超~タネを使えば、いきなり上限に出来て、楽ですね。
      ただし、使いたいモンスターにいきなり使うと、それだけになってしまうので、カラーフォンデュに使ってから、目当てのモンスターと配合して、プラスされたカラーフォンデュを作るといいと思います。
      それにしても+200とは……このコメで初めて知りました笑
      参考になれば幸いです。

  17. g より:

    合計で600ドーピングしたくて、
    攻撃ドーピングのフォンデュと配合した子供に別のステータスドーピングしたフォンデュを配合したら、両方のステータスが引き継がれるのでしょうか?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)